N高等学校が2016年4月に開校!!

nkou
N高校というのは、カドカワ株式会社がつくった通信制の高校です。
(本校校舎は沖縄県うるま市にある。)
卒業資格を得るための授業はネットで自分のペースで効率よく学ぶことができるそうです。そうすることによって得た時間を、プログラミングや職能教育、エンターテインメント講座などの課外授業としていくとのこと。
目指す人間像とか教育理念とかは一切なし、高校の卒業資格を取得しながら、好きなことを好きなだけしてね、という特徴をかかげているようです。
公式ホームページを確認すると、東大を目指してもいいし、ファッションデザインを学んでもよくて、とにかく幅広い。
ネットを使ったクラブ活動や遠足もあるらしけれど、どんなクラブなんでしょう?
まさか、運動部なら野球とかサッカーとかのゲームするとか!?遠足ってネットでどこへ行くのでしょうか?
これ、実際に入学してみた人の話を聞かないとわからないなぁ…。
4月、7月、10月、1月と年に4回も入学のチャンスがあるので、不登校で引きこもてっる子なんかにはいいんじゃないかなぁ。
自分の好きなこと、得意なことをやって伸ばしていくには最良の場所のような気もするけれど、その分、自分の夢や志をしっかりもたないといけないと思う。
どんな世界にも光りと闇が存在するわけで、こんなはずじゃなかったなんてことにはならないようにしてほしいし、闇の部分も乗り越えながら光り輝いてほしいですね。
何はともあれ、アラフォーのおばちゃんは、3年後の卒業生が活躍は楽しみです。あ、進学する子もいるかもしれないからもう少し先かな?
今年、このN高校に4月時点で、1,482名が入学しているそうです。
プログラミングとかが得意だったり、一芸に秀でている人が増えて社会で貢献してくれて世の中がよくなるといいなー。
あまりメディアでは騒がれなかったような気がしましたが、株式会社が創設した通信制高校として、通学スタイルのこれまでの高等学校の今後の動向も合わせて気になりますので、ちょこちょこチェックしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です